1. HOME
  2. エスクカーション
  3. N0.6 むつ恐山ツアー(10月19日)

EXCURSION

エクスカーション

N0.6 むつ恐山ツアー(10月19日)

プログラム名

N0.6 むつ恐山ツアー(10月19日)

テーマ

「ぐるっと下北」霊場恐山をめぐる、本州最北端下北半島

内容

下北半島はマサカリに似ているそのユニークな形から「マサカリ半島」とも呼ばれています。国内有数の景勝地で、半島自体が下北国定公園として指定されています。その中でも、日本三大霊山として知られる厳かな山、恐山までその見どころ堪能!またサンマモルワイナリーという下北半島の自然豊かな葡萄を使った下北ワインをぜひお楽しみください。下北半島にはきらびやかな観光地とは違い、厳しい気候だからこそもたらした他に類を見ない美しい風景と自然と共に生きる人々の独自の文化や温かさがあります。
一度行けば必ずまた行きたくなる、心洗われる下北半島の魅力を是非体感してください。

スケジュール

10/19(土)むつ・恐山ツアー(貸し切りバスで移動)

09:00     弘前市民会館発
12:00~13:30 昼食・買い物(下北名産センター)
14:10~15:00 サンマモルワイナリー
15:15~15:45 尻屋崎灯台/寒立馬(=野生馬)とたわむれる
16:30     下風呂観光ホテル三浦屋 宿泊(津軽海峡を臨む宿)

10/20(日)
08:30     旅館出発
09:30~11:30 恐山
12:00~12:20 よしの保育園
12:30~13:30 昼食(むつグランドホテル)
六ケ所村核燃料再処理工場経由

15:00 三沢空港着
羽田行き  JAL158  19:05発
札幌行き  JAL2818 17:55発

16:00 八戸駅着
東京方面行き  はやぶさ30 16:17発
新函館北斗行き はやぶさ23 16:45発

参加人数

20名程

旅行代金

49,800円程度(宿泊費含む)

エクスカーション一覧