1. HOME
  2. エスクカーション
  3. No.7 文化財修復塾ツアー/ 地方における歴史的建造物の保存再生と活用(10月19日)

EXCURSION

エクスカーション

No.7 文化財修復塾ツアー/ 地方における歴史的建造物の保存再生と活用(10月19日)

プログラム名

No.7 文化財修復塾ツアー / 地方における歴史的建造物の保存再生と活用(10月19日)
※他のエクスカーションとは申込方法が異なります。ご注意ください。

テーマ

文化財修復塾現地講習及び文化財修復塾修了者のためのフォローアップ講座

内容

コーディネーター・講師:東北工業大学工学部建築学科 中村琢己先生
・前川作品の見学及び保存活用について(現在使われている建物も含む)レクチャー
・弘前城改修工事の見学及び曳家、改修等内容のレクチャー
・伝建地区の見学及び保存とまちづくりについて

スケジュール

10月19日(土) 地方における歴史的建造物の保存再生と活用ツアー

第Ⅰ部 前川建築の今
(9:30~12:00)
木村産業研究所(処女作)
弘前市緑の相談所
弘前市庁舎(本館)

昼食:旧藤田家別邸(各自負担)

第Ⅱ部 弘前城石垣修理
(13:00~14:30)
弘前城(天守)曳家

第Ⅲ部 仲町伝統的建造物群保存地区
(14:30~16:00)
江戸時代の武家屋敷

第Ⅳ部 修復塾修了者のこれから
(16:00~17:00)
参加の皆様でディスカッションを行います。

参加人数

30名程

旅行代金

4,000円程度(昼食は別料金)

申込方法

□申込先:公益社団法人日本建築家協会 原田譲治 FAX:03ー3408ー7129 jharada@jia.or.jp
●申込者氏名
●連絡先メールアドレス
●JIA会員所属支部
●建築士会 .    口ヘリテージM 取得     県 .

□「地方における歴史的建造物の保存再生と活用」の見学会を受講します。(1回の参加費4,000円)
□修復塾の全講座を申し込みます。 9回分一括申込みの場合は32,000円になります

※申し込まれた方には請求書をお送りします。
※今回の見学会はA4レポート1枚程度を提出することにより、下記表の「現地講座1」とする。
※9/26申込締切

エクスカーション一覧